エントランス

DESIGN

武蔵野にさりげもなく気高く、美しく。
今この時代に映えるモダンレジデンス。

外観

さりげなくも気高く、美しく。
今この時代に映えるモダンレジデンス。

清廉な白とガラスバルコニーの柔らかな透明感が、
武蔵野の空との美しい調和を描き出すファサードデザイン。
整然とした表情のグリッドに軽やかなリズムの雁行形状を組み合わせ、
この住まいに息づく洗練された世界観を表現しました。
基壇部には、高級ブティックを思わせる開かれながらも気品ある印象を。
さらにランダムな格子によってクラシカルな美を添えました。

外観

  • エントランス

  • エントランス

エントランス

エントランスホール

目に見える美しさに、
心に訴える豊かさを重ねて。

前面道路から余裕をもってセットバックすることで、
ゆとりと開放感を演出した瀟洒なエントランスアプローチ。
この贅沢な余白と緑の潤いの中へ帰る豊かさが日常の質を高めていきます。
選び抜かれた素材と意匠を丹念に積み重ねた空間が、
ここに住む歓びと誇りを静かに深めていきます。

エントランスホール

※掲載の写真は2019年11月撮影したものです。また、エントランス写真は2019年11月に撮影したものに、一部CG処理を施したもので、 実際とは異なります。